アイリス・ゼロ

推薦・応援
推薦・応援コメントを頂きました。ありがとうございます!
■第6巻 ドラマCD付き特装版
柿原徹也さん(声優)

「“瞳”を持つ者と持たざる者。
幸せになる為のアイリスなら、きっと誰だって持ってるんだね。」

日高里菜さん(声優)

「誰かと一緒なら乗り越えられない壁はない。
普段支えてくれている周りの友達に、
改めて「ありがとう」と言いたくなる、素敵な心温まる作品です。」

TOP
■第5巻
日高里菜さん(声優)

■作品に対する印象
アイリスを中心にお話は進んでいくのですが、アイリスの良さと、アイリスを持つことによって生じる悲しみや苦しみを深くまで描かれている点が素敵だなと思います。そしてキャラクターが皆魅力的です!
■自身の演じるキャラクターについて
「天然で何事にも一生懸命な可愛らしい女の子です。彼女の元気な姿に周りの子も勇気をもらってるんじゃないかな?と思います。私と似ている点は、明るくて前向きなところだと思います☆」
■制服を着てみての感想
本当に恥ずかしかったです!原作の小雪ちゃんファンの皆さん!ごめんなさい!(笑)
衣装も原作の制服を細かいところまで再現してくださって、髪型まで小雪ちゃんにしました。なかなかできない体験をさせて頂きました。
■制服のお気に入りポイント
ジャケットの色はポイントです。なかなかない色で珍しいんですよ!あとは個人的に制服でネクタイをすることがあまりないので嬉しかったです!
しかもネクタイには、原作にそって十字架もついています☆細かい所までこだわっていますよ!
■PV終わっての感想
まさかPV撮影をするとは思っていなかったので最初はとにかくビックリしました!一人での撮影だったので緊張していましたが、とっても楽しく撮影できました。でも出来上がりは恥ずかしくて見るのが怖いです!(笑)
■PVの見所
最初の『私と付き合って下さい』というところです。一番恥ずかしかったシーンだったんですが、原作でも馴染みのあるセリフなので注目してくださったら嬉しいです。よろしくお願いいたします!
■ドラマCDの収録について
原作の先生が収録に来てくださったので、ゆっくりとキャラを固める事ができたのかな?と思います。ストーリーもとっても面白かったので私自身楽しく収録する事ができました。先生との対談も楽しかったです。
■ファンにメッセージ
『アイリス・ゼロ』がドラマCDになります!原作ファンの方にも、まだ原作を読んでないという方にも楽しんでいただける作品になったと思いますので、是非GETしてください!よろしくお願いいたします!

TOP
■第3巻
椎名軽穂先生(漫画家 代表作『君に届け』)

「みんな不器用で優しい子たち。
小雪ちゃんと透くんに幸せになってもらいたい中、篠塚くんも気になるキャラです。
くっ、久賀さんもね!!」

■アイリス・ゼロ3D化計画!
単行本3巻は、カバーをめくった下にアイリス・ゼロのキャラクターたちのペーパークラフト展開図がオマケでついています!
第一弾となる3巻は小雪のペーパークラフトです!
■ペーパークラフト小雪完成図

大きい画像はコチラ!

TOP
■第2巻
平坂読先生(小説家 代表作『僕は友達が少ない』)

僕も友達がほしい!
……そんな心の叫びはさておき、読めば世界が少しだけ輝いて見える素敵な作品です。」

倉橋ユウス先生(漫画家)

大きい画像はコチラ!

TOP
■第1巻
煖エ龍也氏(企画・脚本家)
水無月徹氏(原画・キャラクターデザイン・漫画家 代表作『痕』『To Heart』)
あっと先生(漫画家 代表作『のんのんびより』)

大きい画像はコチラ!

TOP