シリーズ紹介

書影

なやんでもいいよとブッタは、いった。 最新刊

200万部の大ベストセラーを、著者自らが大幅加筆・再編集!
心を語る『ブッタとシッタカブッタ』全8タイトルのダイジェスト版の登場です。
『ブッタとシッタカブッタ』シリーズが生まれて20年。
時代は変わっても、わたしたちの悩みの種はつきない。
全シリーズから悩めるブタをたくさん集めたら、
わかりやすく、心に響く一冊に仕上がりました。

ブッタとシッタカブッタ 1 こたえはボクにある

書影

人生の答えはどこに? 悩めるブタ、シッタカブッタのじたばたする姿から、笑いながら、幸福や不幸、悩みの正体を発見することでしょう。

詳細

ブッタとシッタカブッタ 2 そのまんまでいいよ

書影

「ボクの人生、うまくいくかなぁ……」と、たくさんの悩めるブタが出てきます。
自分の姿を見つけて、人生を発見することでしょう。

詳細

ブッタとシッタカブッタ 3 なぁんでもないよ

書影

「この世界はあんたの心が作り出しているんだ」とブッタは言う。大切なのは、ものの見方のクセを知ること。第45回文藝春秋漫画賞受賞作。

詳細

愛のシッタカブッタ あげると気持ちがラクになる本

書影

「ボクの愛を、どうしてわかってくれないの?」恋すると、つい思い込んでしまう心の動きの数々ー。
恋に悩む人へのギフト本。

詳細

ブタのいどころ

書影

「そろそろ、考えなくっちゃ」シッタカブッタは、人生の見方をていねいに確認します。
<嫉妬>など、24項目について考えます。

詳細

ブタのふところ

書影

あたりまえのことを、あたりまえと思うには覚悟がいるー。
<欲望>など25項目について、ものの見方をていねいに見てきます。

詳細

ブとタのあいだ

書影

文章で読む「シッタカブッタ」。マンガだけでなく文章でも読みたい人に。
シンプルな自分を見つけなおす29編の名論卓説+マンガ。

詳細

ブタのみどころ

書影

人生どこに曲がり角があるかわからない。
シッタカブッタは心のクセが
どこから始まったのか、
38億年前までさかのぼって探し、心を晴れやかにしていきます。

詳細


小泉吉宏の「心」をつなぐ本

戦争で死んだ兵士のこと

書影

「今はのどかな森の中の湖のほとり、ひとりの兵士がしんでいる。1時間前、兵士は生きていて闘っていた。」
時間をさかのぼり、今は亡き無名の兵士にもあった、人間としての確かな足跡を淡々と描く、衝撃の絵本。
生きている…、そのあたりまえのことが、どんなにかけがえのないことか思い出させてくれる一冊。

詳細

一秒の言葉

書影

「はじめまして」この一秒ほどの短い言葉に、一生のときめきを感じることがある。かつて1回だけ、ゆく年くる年で放送された60秒のテレビCM。
その“幻の詩”は、いまでも語り継がれています。
著者が撮影した 静謐な写真と詩で構成した愛蔵本です。

詳細