MF文庫J オフィシャルウェブサイト めくり、出逢う、おもしろさ! 毎月25日発売!!

MF文庫J オフィシャルウェブサイト めくり、出逢う、おもしろさ! 毎月25日発売!! MF文庫J オフィシャルウェブサイト めくり、出逢う、おもしろさ! 毎月25日発売!!

ライトノベル新人賞

募集要項 第0回発表 第1回発表 第2回発表 第3回発表
第4回発表 第5回発表 第6回発表 第7回発表 第8回発表
第9回発表 第10回発表 第11回発表 第12回発表
第10回 MF文庫J ライトノベル新人賞受賞作 発表

第10回 MF文庫J ライトノベル新人賞受賞作 発表

『Yの紋章師』越智文比古(32)
『阿頼耶識冥清の非日常』塀流通留(32)
『救われる世界と生贄少女の変なカミサマ ~でも、願いはちゃんと叶えてくれます~』未味なり太(23)
『底辺かける高嶺の花』鎌倉となり(25) 
総評
 おかげさまで第10回を迎えた新人賞。今回の応募総数は1836作品と、多くの皆様にご応募いただきました。数多く作品発表の場がある中で、MF文庫J新人賞を選んで投稿いただいたことに御礼申し上げます。

 今回の応募作品は全体として読ませる作品が多かった印象でした。その要因としては、突飛な発想の世界観やキャラクター、物語の導入部分での膨らませ方が巧みな作品が多かったことによると思います。その一方で、作品というパッケージとしてまとまりを見せてくれるところにまでは至ってないものも散見されました。かわいい、かっこいい、泣けるなど、ご自身が描かれる物語は、読む人のどの「感」情を「動」かすのかということをもっと意識することで良い作品になるかと思います。
 最優秀賞「Yの紋章師」は厚みのある物語が印象的で物語の仕掛けも練りこまれてました。優秀賞の「阿頼耶識冥清の非日常」は特徴的なガジェットとシンプルで同時代的なテーマと完成度が評価されました。
 最終選考に残った4作はどれも独特の空気を纏っていたため、審査員の先生方も熱い討論を重ねる選考会となりました。記念となる10回目の新人賞としてふさわしい作品が出揃ったことを心より喜びたいと思います。
審査員講評
あさのハジメ先生
 嵐のような審査会でした。審査員間の議論が白熱し、審査会が終了するまでに去年の倍以上の時間がかかるという、まさかのサバイバル展開。でも、それは今回もジャンルが異なる個性的な作品が集まってくれたということだと思いますので、個人的にはすごく充実した審査会でした。
 そんな中、今回受賞した作品の傾向は「ある程度の技術力があり、物語がまとまっている」と「技術力は未熟だが、突出した個性がある」の二つに分かれていたと思います。
 審査員特別賞を受賞した『救われる世界と生贄少女の変なカミサマ ~でも、願いはちゃんと叶えてくれます~』は後者でした。個性や勢いがものすごくあったのですが、物語がまとまっておらず、審査員の好き嫌いがはっきり分かれてしまいました。
 個人的には『救われる世界と生贄少女の変なカミサマ』を推していて、もう少しだけ誰かに読んでもらうことを考えて書かれていたら、この作品が最優秀賞だったかもしれないと思います。
 なぜかというと、この作品には「作者本人が面白いと思う物語」が強く書かれているからです。ただの思い込みかもしれませんが、そんな情熱を感じました。
 物語を読んでくれる読者の存在を意識することはすごく大事です。しかし、読者の存在を意識しすぎた結果、自分の好きなものを上手く書けずに物語が薄味になってしまったり、何を書いたらいいかわからなくなり、スランプになってしまう人もいます。
 新人賞の投稿者の方々の心境は、人それぞれだと思います。「今回落ちたら、作家になるのをあきらめよう」、「暇つぶしにやってみっかー」、「絶対に作家になってやる」みたいな感じで、千差万別の気持ちを持っているはずです。
 自分がデビュー作を投稿したときの心境は、「今回落ちたら、作家になるのをあきらめよう」でした。個人的な理由で、第5回MF文庫Jライトノベル新人賞が最後のチャンスだったので。
 だからこそ、本気で面白いと思う物語を精一杯書いたつもりです。好きな要素をこれでもかと詰め込みましたし、「男装ヒロインが書きたい」という気持ちが初めてライトノベルを読んだときからずっとあったので、それをただひたすら原稿にぶつけました。その結果、デビューすることができました。
 まずは作者本人が面白いと思う作品を書かなければ、誰も面白いとは言ってくれません。
 もちろん、創作方法は人それぞれ。でも、自分が好きなものを突き詰めて書けば、それは個性という名の武器に変わります。「俺は自分の小説が大好きだ!」と胸を張って叫べるような、作品創りを心がけて欲しいです。

さがら総先生
 今回の審査は昨年と打って変わって、最優秀賞・優秀賞を決めるのにひどく長い時間がかかりました。
 三浦先生、あさの先生、自分の三人が三人ともまったく噛み合わず、どの作品にも熱烈な支持者とその対極者が存在していました。
 おかげさまで、たいへん楽しい審査会となったように思います。

 最優秀賞の『Yの紋章師』は、読者の予想を上回るスピードで展開されるストーリーや世界観の厚みに胸が躍りましたが、一方で心理描写の不足や後半の冗長な設定語りを指摘されました。しかしながら、物語を構成する能力はやはりピカイチであったと個人的には思います。
 優秀賞の『阿頼耶識冥清の非日常』は戦闘描写の爽快感と主人公の気持ちよさが評価されましたが、ヒロイン力の弱さもありました。『底辺かける高嶺の花』は地に足のついたキャラクター描写で安心して読める作品だったものの、外連味の足りないところがあるかもしれません。審査員特別賞の『救われる世界と生贄少女の変なカミサマ ~でも、願いはちゃんと叶えてくれます~』の勢いと風呂敷の広げ方は抜群でしたが、全体の荒っぽさにもつながっています。
 どの評価基準が大事だ、この評価基準は不要だ、ということではなく、あちらの評価軸ではあの作品が優れていて、そちらの評価軸ではその作品が勝っている、ということで大きく評価が分かれたのだと感じます。
 今回の四作品は似たような読後感が存在せず、すべて違った長所を持っていたとも言えるでしょう。
 言うまでもなく、人の好みは多種多様です。万人に好かれる作品をつくることはそもそも困難です。
 どこかのだれかに読んでもらうために、あなたの作品をきっと好きなひとりの読者に届けるために、ともに書き続けましょう。

 ところで、今回の審査で感じたのは、読者の目線を意識しているか否か、ということでした。
 物語世界を隅から隅まで把握している作者が思うことと、そのストーリーに初めて触れる読者の感じることは、当然ながら違います。
 先の展開を知っている作者にとってはちょっとしたスパイス程度だった石ころが、読者にとっては世界崩壊レベルの大惨事を引き起こす爆弾に見えることだってありえるわけです。
 それは物語の起伏に限らず、キャラクターの行動原理であるとか、設定の提示の仕方であるとか、ヒロインの些細なつぶやきであるとか、それこそ最初の一行から最後の一行にいたるまで、ありとあらゆる物事につながることです。
 本当の意味で客観的な視点を持つことは困難かもしれません。
 でも、読者を無視するのではなく、もちろん読者におもねるのでもなく、読者という存在がこの世界にいるのだと意識するだけでもずいぶん違います。
 自分のために書くのみならず、読んでくれるだれかのためにも書いていることを、どうか忘れないでください。

三浦勇雄先生
 総じて「もう一歩足りない」印象でした。受賞した四作品は、いずれも方向性の違う面白さを持っていたことは確かなのですが、いかんせん、必ず何かが足りないのです。
 それはキャラクターだったり、ストーリーだったり、文章力だったり……何かがすごく良くても、何かがすごく足りない。もどかしかったです。だから最優秀賞、優秀賞、審査員特別賞、佳作とそれぞれ順位付けされてはいるものの、四作品の出来自体にさほど大きな差はないと思います。事実、三人の審査員の中でも面白いくらいに票が割れました。

 各作品に共通していたのは「煮詰め方が甘い」ということ。作者が一番に描きたいことに必要なものと必要でないものの取捨選択が上手くいっておらず、全体的に「散らかっている」感じがしました。

 あなたには「コレだったら誰にも負けない」という武器はありますか?
 僕の武器は「泥臭い燃え」です。主人公をボロボロにすることに全力を注いで、客観的に有利になりそうな武器や設定は大体敵側に持たせて、その上で主人公に逆境を乗り越えてもらう――作家になって九年間、僕はたったこれだけを繰り返し書き続けてきました。
 今回の受賞作に限らず、歴代の受賞作すべてにそれぞれ武器がありました。
 その武器を鋭く磨くためには何が必要で何が必要でないのか。
 書きたいことを片っ端から詰め込んでいくのではなく、書きたいことをストイックに絞り、それを芯にした上で「演出という名の肉付け」をする。そうすれば作品は必ずや芯の通った、面白い物語になるはずです。毎年同じことばかり言ってすみません。

 ……ここまで書いておいてあれですが、書きたいことを片っ端から詰め込みまくった、ごちゃごちゃした作品も僕は好きです。「ごちゃごちゃしている」ことですらも、きっとやりようによっては武器にできる。つまり何でもアリってことです。ライトノベルというジャンルの懐は僕らが想像しているよりもずっとずっと広い。
最優秀賞『Yの紋章師』越智文比古
作者コメント
 はじめまして、越智文比古と申します。
 担当さんから「最優秀賞だよ」と連絡を受けたときは、なに言ってんだろこの人、と本気で言葉の意味が理解できず、数秒後に「うそっ!?」と声を出してしまいました(笑)
 最初に連絡をいただいてから今日まで改稿作業の連続で、プロの世界の厳しさを痛感しております。しかし、粘り強く何度も赤ペンを入れてくださる担当さんの愛情には感激しております。
 努力を怠らず、研鑽を重ねて、もっともっと面白いものを書けるようになりたいと思います。
 最後になりますが、審査員の皆さま、編集部の皆さま、本当にありがとうございます。

審査員コメント
 昔懐かし王道の中世ファンタジーと思いきや、実は……であった、というある種たいへん今風なライトノベルでした。王国側の人間模様や今後の展開等々、いろんな物語を想像できることが、世界観に厚みを持たせることに成功しています。
 ただし、必ずしも最後の部分で設定を上手に説明しきれているとは言えません。キャラクターの自然な反応や心理描写においても、読者の納得できないところが多くあるかと思います。
 けれどそこの部分をふくめてもなお、ひとつの作品として化ける余地を強く感じます。気持ちのよい物語の構造、読者に興味を惹かせる展開方法をよく理解している作者さんだと思いますので、それに沿ったキャラクター描写を練りこんでください。
 ぼくはとても楽しく読めたので、ブラッシュアップしてより多くの人に楽しんでもらえる作品になることを信じています!(さがら総先生)
優秀賞『阿頼耶識冥清の非日常』塀流通留
作者コメント
 「受賞です。おめでとうございます!」
 と現担当さん電話がかかってきたのは、祖母と一緒に秘密のケンミンショーを見ていたときのことです。
 当時、今現在もですが、私の住む地域では母さん助けて詐欺が多発していまして、そのせいで新手の詐欺かと思ってしまい、乗るフリをして警察に引き渡そうと、打ち合わせ現場まで警察官を連れて行ったところ、真実だとわかってひと悶着あったのはいい思い出です。人生のスパイスですね。

 もちろんこれは半分ほど嘘ですが、作家の仕事は嘘で読者を楽しませることだと私は思います。
 優秀賞という栄誉ある賞をいただいたことですし、面白い、信じたくなる嘘をたくさんついて、読者のみなさんに楽しんでいただけるよう精一杯頑張りますので、これからよろしくお願いします。

審査員コメント
 今回受賞した四作品の中で最も「読者を想定していた」のが、この作品でした。
 作者の頭の中に、自分の物語を読んでくれる対象が確かに存在していて、その対象に楽しんでもらうための創作が行われていました。読者という存在をとても大事にしていることがわかる、きちんと楽しいライトノベルでした。面白かった!
 ただしその半面、やはり灰汁のなさが物足りなく思えたのも事実です。もう一個強烈な〝何か〟がほしかった。キャラクターでもストーリーでも文章でも性癖でも何でもいい、たったひとつでも突き抜けたものがあったなら、この物語はさらに面白くなっていたと思います。
 しかしながら「読者を想定しながら物を作ることができる」というのは明確な長所――作家として怠ってはいけない、大切な基礎です。どうか大事にしてください。(三浦勇雄先生)
審査員特別賞『救われる世界と生贄少女の変なカミサマ ~でも、願いはちゃんと叶えてくれます~』未味なり太
作者コメント
 この度は、新人賞審査員特別賞を賜り、大変光栄に思います。
 審査員の方々におかれましては、拙作をお読み頂き、評価を頂けましたこと、心より御礼申し上げます。
 夢を掲げるばかりだった私が、こうして夢の舞台で戦える機会を与えて頂けた事は、偏に評価を下さった審査員の方々のおかげであり、私を温かく見守ってくれた家族・友人・地域の愛情の賜であります。
 皆様のご厚意に恥じぬよう、精進を重ねて参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
 では、最後に自己紹介をばっ!

 初めまして、未味なり太です。
 今日は、名前だけでも覚えて帰って頂ければ幸いです。
 未味なり太です。自分が大好きです!

審査員コメント
 この作品だけは、最優秀賞にしちゃいけない。
 審査会でそんなコメントが出た作品です。世界を救うための生贄に選ばれた少女と、おかしなカミサマの物語。作品のエネルギー、若さ、個性、勢い、そのすべてが飛び抜けていました。「俺は自分が面白いと思ったものを書くんだ!」という作家にとってすごく大事なことを追求した作品だったと思います。ただ、そのエネルギーと若さゆえに読者を置いてきぼりにしてしまうポイントが多かったです。審査会でもその点が問題視され、評価が極端に分かれてしまいました。
 ですが、個人的にはすっげえ面白かったです。確かに、この作品を嫌う人はいるかもしれません。けど、それでも誰かの心に突き刺さる何かを持っています。好きな人はとことんハマるはずです。
 作品の可能性だけでランクを付けるなら、間違いなくぶっちぎりで一位でした。(あさのハジメ先生)
佳作『底辺かける高嶺の花』鎌倉となり
作者コメント
 審査に関わっていただいたすべての方々に、心より御礼申し上げます。
 正直、どうせ通るわけないと諦めていましたので、受賞の連絡をいただいた時は本当に驚きました。担当様から「どんな気持ち?」と聞かれても、「いやもう本当にありがとうございます」とそれしか言えなかったことを覚えています。
 喜びを噛みしめたのは電話の後です。ぐっと拳を握りしめ、「あれを取るとかMFやるじゃん!」と上から目線で思いました。すいません。
 喜びの次は不安が押し寄せてきました。この世界でちゃんとやっていけるのか?
 それはまだわかりませんが、MF文庫Jに相応しいものが作れるよう誠心誠意つくしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

審査員コメント
 会話劇のセンスが輝いていました。鍛えれば、立派な武器になります。地に足のついたキャラクター、王道的なラブコメ設定、そして青春要素。個人的には、すごく好きなジャンルの作品です。
 ただ、全体的に地味なのは否めません。それは起伏の少ないストーリーだったり、サプライズの少ない構成だったりで……非常にもったいなかったです。もう少し「こんな書き方をしたら、読者は驚いてくれるんじゃないか? 楽しんでくれるんじゃないか?」という意識を持って改稿をしたら、良くなると思います。
 一度出来上がった何かのクオリティを上げるというのは、大変な作業です。けれど、この作品の主人公やヒロインは、上を目指して努力していました。彼らのように、自分の武器を大事にしつつ、頑張って欲しいです。(あさのハジメ先生)
第10回MF文庫Jライトノベル新人賞第四期予備審査 (応募総数423作品)
2014年1月1日~2014年3月31日応募分
■佳作該当作品■
無し
■三次選考通過■(順不同)
『多宮探偵と鮮やかなる魔法』あんてぃいく(23)大阪府
『銀のベナンダンテ』青丸黒史(24)滋賀県
『匿模騙畜100人出来るかな(ともだちひゃくにんできるかな)』YOUya(25)三重県
『図書迷宮の吸血奇譚』秋都紅葉(22)アメリカ
『あい・らぶ・みー』岡流都(24)福岡県
『にんじゃぶ!』飯倉九郎(24)京都府
■二次選考通過■(順不同)
『あの子のおかしな闘争』田中恥一郎(28)山形県
『女装少年VS万能お姉さん』富士明(22)東京都
『Souvenir from purgatory ―冥府恋歌―』山本篤史(28)愛知県
『神様のつむぐ物語』笹倉さく(24)東京都
『女子中学生に化けた怪物は、誰だ?』Mickeysmith(26)東京都
『宇宙邂逅』春基歩(22)神奈川県
『Angel system , Devil error』多良荒太(28)神奈川県
『ズレたやつらのありがちなセイシュン』城戸陸(27)東京都
『上位をめざせ!―袁萌師―』鎮野ゐゑる(27)和歌山県
『僕は魔物~赤薔薇の竜王と雷鳴の勇者~』八宵天武(23)福岡県
『じょし部』小畑キヨ(35)奈良県
『十六夜のかぐや姫』多良荒太(28)神奈川県
『この悪魔は課金制です』支那シノノ(18)京都府
『大陸の勇者と少女の英雄』霧崎十夜(26)埼玉県
『エクス・マキナ』白黒オレオ(25)東京都
『勇者として召喚されるくらいなら、俺は魔王に攫われたお姫様を召喚する!』森隙間(29)静岡県
『お嬢と僕の学園支配』左沢そねみ(32)東京都
『ガバメント』東和(25)大阪府
『血塗られた絲』虹音ゆいが(25)広島県
『飛べない鴉と切れない糸』雪崎ハルカ(19)大阪府
『I.P.S』渡恭(21)兵庫県
『クラックラッシュ』笹倉モル(23)東京都
『僕は主人公になりたい――最強の歯車・只野義人――』下等妙人(24)岐阜県
『デミヒューマンズ・ファンタジー』一圓五味無(21)大阪府
『健全な男子の僕でもJK部に入れますか?』上村たろう(25)神奈川県
『皇女の憂慮』石橋陽太郎(23)神奈川県
『うちの邪気眼部はリアル志向です』春日涼一(27)大阪府
『夜色の灯火を何度でも』森月真冬(32)東京都
『これはハーレムですか?いいえ、ゴーレムです。』春瀬エスト(22)千葉県
『サブヒロインに光あれっ!』黒木優(16)愛知県
■第一次選考通過■(順不同)
『お狐さまに噛み憑かれ……』灰猫(27)岐阜県
『お化けな同居人』じゅじゅだ(24)神奈川県
『一般高校生の俺がハーレムを創り、守るまで』道化童子(40)三重県
『夢の中の誘拐事件』灰色坊や(26)山梨県
『人幻女子校(ファントムガールズハイスクール)』土未(27)愛知県
『ダブルキャスト・メディエイター』襟端俊(29)東京都
『ニルヴァーナ・オーヴァーキル』渡辺独善(25)長野県
『ガーリッシュカスタム』宮藤わたる(20)広島県
『バニシング・ダンス!!』ソノムラカナタ(21)青森県
『ロードオブパープル』山本独楽(34)三重県
『護廉寺狂詩曲(ゴレンジ・ラプソディ)』七七四(40)埼玉県
『魔人様の御用達店(スーパーマーケット)』杉浦遊季(25)千葉県
『最近の魔法少女って』杉浦則博(23)宮城県
『僕は能力者をやめたい』白雪社(24)東京都
『神滅戦争』乙菜真草(19)東京都
『うp主の僕は亜麻色の髪の少女と動画をつくることになった』日比ウナム(26)埼玉県
『オーバー・ザ・マジック』難多雪雅(28)東京都
『ちぇんじ to girl !』福田柴丸(34)千葉県
『ルネサンス×ファンタジー×SF(仮)』ミヤケセーカン(28)千葉県
『告白なんて、できっこない!?~それでも俺は、恋をする~』メグリくくる(27)千葉県
『灰色の王冠(グレイ・クラウン)』横出雲鷲斗(21)東京都
『彼と彼女の召喚日記、ときどきレシピ』西野ひし(42)石川県
『こうして俺はヒーローになった』東谷尽勇(21)千葉県
『恋したDQNの青春未満』まぐろ商事(22)京都府
『境界世界のイデア』緋風望(29)宮城県
『彼らは青春を謳歌する』東谷尽勇(21)千葉県
『僕たちは我慢している』相田剣太(38)神奈川県
『オークション犬』十文字時生(30)大阪府
『リッチぼんびー』彩木ヨシノ(18)熊本県
『恋とマジカル高知県』奥谷有(29)高知県
『精霊指定都市』松本史也(22)長野県
『仮面にまつわるノスタルジア』荒木司(31)群馬県
『俺様プロデュース』君塚空(17)東京都
『占いが人生を変える』上村崎(27)徳島県
『デュアル=エグジスタンス』鈴木木星(43)東京都
『みんなが俺を狙ってる!』速瀬撫子(28)千葉県
『くま父さん』トーフ(31)大阪府
『遍歴騎士と未来人』十野宮詩夕(30)福島県
『下請けヒーロー!ビビッド&ハニー』森崎よう(26)愛知県
『かのツンデレン子ちゃんに愛を捧ぐ』野唄凛(22)和歌山県
『緑夢童話~三人の木偶女~』阿礼泣素(20)奈良県
『死神は入学式を終え、ゴールデンウィークに温泉旅行に行きました。』泉百合(19)石川県
『闇と共にあり』櫻啼棟架(19)福岡県
『セレブリティ超弩級の阿呆とヤンキー娘』サカイヌツク(29)神奈川県
『かなえて!おキツネ様』タツヤ(28)新潟県
『クロノクロスマジシャンズ』神戸屋ひよこ(27)広東省
『テロメアン』龍埼正里(56)大阪府
『佳子ちゃんは素直になれない』マーロウ(20)東京都
『フウテンできない』阿波壇(28)静岡県
『女騎士鳴沢愛奈、商いに興じる』saco(23)山梨県
『ウォーターブルー・リップ』伊藤喜一(25)東京都
『砕星のエタースク』“I”wokomete(31)東京都
『パンツを拾ったら、お狐様が嫁入りしてきました。』田中秀和(32)埼玉県
『レヴナント・フィーユ』心光夜(20)千葉県
『十八歳の魔法教授』永濱圭一郎(23)徳島県
『そしてディマゴラスはいなくなった。』パトちゃん(19)千葉県
『最高の思い出のつくりかた』久多羅木悠(22)千葉県
『まれっとごるふ!』亀山ひふみ(24)長野県
『ウイニング・あんさー!』いつき大和(24)北海道
『並行世界の剥奪人形』三月弥生(26)青森県
『正義の味方、やめました』吉井一矢(27)神奈川県
『神風となりて~俺と付喪神と銃火器と~』MASA(30)大阪府
『俺と彼女の絶対に消えない冒険の書』桜吹雪(33)福井県
『反逆の預言者』堀和宏(36)新潟県
『WB85~TheWhiteBrider~』坂上範明(26)広島県
『美少女男子ドーターマン!』ムカイ(28)大阪府
『アナスタシアの涙』あらがき露文(20)東京都
『言×言』とも吉(28)大阪府
『魔法少女多くね?』鎮野ゐゑる(27)和歌山県
『スノスノ~SnowyPrison,SnowyGirl~』豆柴亭いぬ太(39)千葉県
『アブソリュート・テンペスト』斬神真(19)兵庫県
『電脳都市クーレイ』安井久留間(24)北海道
『てつがくぶっ!』織弥鈴(22)京都府
『ネイムレス』福岡達宏(26)大阪府
『誰彼のしるし』山家住仁(31)埼玉県
『俺の厨二が世界を変える』大竹おはぎ(30)山形県
『ある日、蓮沼さん』上岡ライトニング(28)大阪府
『world』日野原翼(16)東京都
『ヒーローのH』甲二(25)福岡県
『不自由ケ丘へようこそ』栗木翔平(24)福岡県
『ソードストーカー』天野壱哉(26)神奈川県
『時計仕掛けのツィツィーリア』呉旭(23)神奈川県
『頭が高いっ!』月野原行弥(48)東京都
『トラストミー・プログラム』西黒数七(25)福島県
『萌えよさらば』河合和也(47)東京都
『一方通行のお友達』已己巳己(23)東京都
『現代妖怪奇譚』小石湯灰人(24)神奈川県
『一途な俺はハーレムなんて絶対に認めない!』村雨心(18)兵庫県
『Megaromania』紗田幸奈(31)三重県
『のあが運ぶね!』耶原有(30)東京都
『徒然なる魔王』髙木誓山(35)埼玉県
『幸せの法則-不幸少女-』御寺ノ金庫(19)北海道
『神憂寺美弦はマフィアのボスを名乗る』桜乃かおる(25)兵庫県
『天には狐地には獅子』右居良都(34)大阪府
『第六番船宇宙航海日誌』ぶどうおいしい(38)愛知県
『サバどう!』鍋中鶏(25)東京都
『ルシファー×エンゼル』風魔疾風(18)神奈川県
『やる気ゼロの文芸部』大トロ(18)京都府
『色欲王ソルーシュ』渡恭(21)兵庫県
『マーベリックモンスター』飯倉九郎(24)京都府
第10回MF文庫Jライトノベル新人賞第三期予備審査(応募総数443作品)
2013年10月1日~2013年12月31日応募分
■佳作■(順不同)
『阿頼耶識冥清の非日常』塀流通留(32)神奈川県
■第三次選考通過■(順不同)
『ウサギと魔女の言えない秘密』星奏なつめ(30)東京都
『二人三脚の血魔法使い』中村ヒロ(20)東京都
『隻手の改変者』一(19)東京都
■第二次選考通過■(順不同)
『吾輩は鬼であり悪であり正義である』赤穂レイ(18)熊本県
『EXIT』赤根みつの(26)韓国
『幻奏のいろは』大須真夏(32)東京都
『おやすみ睡魔さん』灰音ケンジ(28)宮城県
『笑う死神と不安定な私』玖城ナギ(26)京都府
『異世界召喚は僕達の自作自演でした』管野モモ(35)福岡県
『改造人間 灰色男』根男(17)愛知県
『それは、そこまで弱いものでも強いものでもありません。』すみやき(明日から休講です。)(26)群馬県
『記念日女と思いやり男(キネンビオンナトオモイヤリオトコ)』YOUya(25)三重県
『能力バトルはもういいから、普通の学校生活を送らせてくれ!~国立異能力バトル高校学級日誌~バナナとゴリラの危険な関係』うさぎけいじ(31)青森県
『君と僕対世界』鳩島すた(38)神奈川県
『ビッチでウィッチで痴女で魔女!~世界改変計画~』月見秋水(23)千葉県
『カタリカタル 彼女はその本を語り流す』白翼(27)埼玉県
『PROJECT GENESIS ~二次元美少女解放計画~』白沢海棠(21)静岡県
『追憶のアンクルソード』遠野蜜柑(21)東京都
『正しいゲームの遊び方』永久喜一(28)神奈川県
『魔法のアプリと世界のバグ』灯雪(22)北海道
『タマキタマ』東龍彦(25)東京都
『妹の胸を揉むだけの簡単なお仕事』尻尾切り芸人(31)東京都
『東京ワイルド・ハント』秋月コウ(26)秋田県
『喪失の迷宮守護官』日鷹跳(20)大阪府
『異世界の王様』池崎数也(25)大阪府
『外れた者と銀色の魔女』まぎー(28)千葉県
■第一次選考通過■(順不同)
『境界なき意志談』雲垂純也(24)富山県
『正義の幹部候補 アラーマー』勝間田喜代隆(20)神奈川県
『Don't less ~人間になりたかった少年~』ACTIVE(36)神奈川県
『中二病なオレがモテまくる、こんな世界間違ってるっ!』平宮夜半(26)栃木県
『教師×生徒=言霊』すみなり(20)愛知県
『ドラゴンスターと痛快な仲間たち』日坂ヒロカ(23)沖縄県
『破天荒魔王と小さな右腕(ハテンコウマオウトチイサナミギウデ)』秋月紅葉(32)奈良県
『未熟な悪魔が半分コ』酒井梓都(30)愛媛県
『青き正義は黒く染まる』高杉ヘップ(24)香川県
『拳と駒の狂詩曲』はまだ語録(30)東京都
『義務カレカノ☆初キスの行方』あさひなこもも(29)埼玉県
『学園戦隊メガネンジャー!』東尭良(44)大阪府
『アボーテッド・チルドレン』襟端俊(29)東京都
『四十河霧華は日陰で死んだ』黒木まりえ(23)埼玉県
『スケスケだぜ!』星野二曹(21)山形県
『ねこそげ!』KとのぼうC(29)徳島県
『ガレキ通りの小娘』久仲友(23)大阪府
『チープ・ホラー・ガール(白の章/極東無貌)』あみん・ばらっど(31)東京都
『更生高校生』山下敬司(17)三重県
『今夜もやっぱり部長のご機嫌の雲行きが怪しい』安土桃(48)東京都
『ジョーカーズワイルド』水幌比呂(28)東京都
『拝啓 自分様』荒川晶(25)岩手県
『デウスアーク〈黒腕〉』恵伸(25)長崎県
『ラスボスな義妹とチートな俺との魔導愛憎劇』直岡(30)埼玉県
『オオカミ少年 手の鳴る方へ』泉見傾(29)福島県
『UNDEAD-REVOLUTION』田ノ中笹(23)神奈川県
『ドリーム・ユーデモニクス』あんてぃいく(23)大阪府
『機械じかけの略奪天使(ヴェトルーガ)』夜森キコリ(27)群馬県
『ヴォルール&レザール 神にも縋るトンでもない話』小月ケンシ(27)福島県
『赤銅のイデア』一二三四五禄(25)千葉県
『チューズミー、カンパニー!!』小牧月水(32)千葉県
『春待ち保健室』富永和基(25)東京都
『タイムドリップ春瀬町』小林浩二(33)宮城県
『りげ・キャプ・れこ ~俚諺拾遺師雑記~』ヤグチヒロ(42)神奈川県
『ライトニングロード』黒崎ろう(26)埼玉県
『神様のジャッジ』光坂影介(25)山梨県
『メドューサの涙の中の人』色井毬(22)東京都
『てんけい!』ももんが(32)東京都
『ウワサの彼女は魑魅魍魎』神代牧生(40)神奈川県
『レンズ越しの世界』宮本紅霞(18)滋賀県
『ノベルズ・アルカディア』宮本紅霞(18)滋賀県
『ソルシエール ~乙女の世界大戦~』秋桜蒼(31)東京都
『できる! 目指せる! 完全主人公マニュアル』グレイシー川井(29)東京都
『ニートとニートの物語』哀樹屋僕(25)フランス
『こころのーと!』藤一左(22)静岡県
『魔萌少女ルーチェ×アイリス』坂本一輝(23)岐阜県
『終わる世界の絶対進化』那々瀬悠(25)京都府
『過去と未来の狭間にて』飛騨有事(24)東京都
『ヒーローズ・アカウント』界派一雛(28)愛知県
『F式恋愛必修社会対策マニュアル』春雪アツキ(27)東京都
『Agape』森脇藍希(18)兵庫県
『崩壊世界の不器用な彼女たち』滝川正巳(29)大阪府
『大地の理のリンクプロファイル』鈴木木星(43)東京都
『君とのDistance』小鳩かもめ(28)兵庫県
『ハッピーエンドにならない僕と黒猫の彼女』大塚彬(35)東京都
『王子と魔術師の冒険記』elect(15)千葉県
『封神結界事変録』森崎よう(26)愛知県
『10年に1人のカスゴミな俺』オタミ(22)奈良県
『翠玉のチェーマー』小要宗治(34)埼玉県
『アンチノミー』高城飛雄(21)東京都
『キャット&ドッグ』根釧六三郎(27)北海道
『籟燦 -ライサン-』勇行ヒサキ(25)静岡県
『四人の姫と一人の兵士』柄卯鳥(25)大阪府
『有象無象あるいは狼娘を巡る群像』渡辺七々斗(29)東京都
『ゆるキャラ☆うぉー』平中なごん(36)長野県
『小野寺あいすと恋愛レポート』鷺澤康(27)千葉県
『落ちいていた夏を拾ったら』青樹保(27)神奈川県
『口先最終兵器』雪村正儀(26)京都府
『ライフ ~3つめの奇跡~』南野雲(25)宮城県
『BraveSeekers』埼石邦太朗(25)埼玉県
『魔王になりたい!』トリノモ(22)北海道
『おお、勇者と魔王よ。魅力(女子力)が無いとは情けない』ま~ちん(25)長崎県
『泣き虫な闇の王』高掴由希(38)広島県
『永遠なるBBQ』猫科織(39)東京都
『怪鳥軍鶏変化(カイチョウシャモヘンゲ)』宇都宮総(26)神奈川県
『メイドな俺と"らしくない"お嬢様』向木和(37)神奈川県
『辿九郎と、精霊ルニスちゃん』吉成文や(23)茨城県
『家庭教師(カテキョ)のオレと悪魔なカノジョ』三肌のら(21)石川県
『病床の剣聖と弓使いの物語(エンドロール)』西野勇者(24)福岡県
『F×P』一月(22)北海道
『そうして二人は幸せに暮らしましたとさ』佐雪さゆな(25)滋賀県
『平民娘から貴族様へ』大海以上天武未満(23)福岡県
『サムライソウル』亜逸(31)大阪府
『種族戸籍の吸血鬼』黄身だんご(21)奈良県
『俺の青春は先生と共に』かっさいひろか(19)京都府
『ギザギザスマイル』伊地知格子(24)東京都
『アンリアル・オン・リアル』七草多粥(25)北海道
『レギュレーションナイン』玖月泪(34)東京都
『ライトノベルより愛をこめて』北斗七階(21)京都府
『蒼の羅刹』山野里栖(32)東京都
『ローラスの騎士』飯倉苦労(24)京都府
『夏目さんちの使い魔』山田アルミ(31)神奈川県
『脚フェチな彼に付喪神は似合わない』藤田一徹(38)福井県
『あにまるまにあ!』羽田寿烏堂(27)大阪府
『落ちこぼれミルク!!』蔵樹りん(35)福岡県
『ブリューナク』川瀬周介(27)東京都
『魔法少女アルの召喚銃』真水登(21)愛知県
『一期一会の魔法使い』和泉健人(20)広島県
『聖なる盾と深緑の狩人』不某冬季(29)福岡県
『シオンカッテ・シオンウル』藤白すわ(29)広島県
『幻想演舞 ブラックプライド 再誕の黒歴史』雨鳥四兵(25)広島県
『これは二次創作です』襟端俊(29)東京都
『白ヤギさんの恋文(ラブレター)』日々ススム。(28)埼玉県
『とりつくシスター』イオタレイ(30)愛知県
『エリート騎士の俺が官僚になっても、世界は変えられません』道化童子(40)三重県
『創世神の後継者』鑑儺鷹義(36)神奈川県
『誰かさんは名も無きヒロイン』マサノリ(20)東京都
『狐と嘯く』風巻九兎(31)東京都
『僕たちの聖域 -The Ghost Town-』清流(34)神奈川県
『さくらあまねく。』一圓五味無(22)大阪府
第10回MF文庫Jライトノベル新人賞第二期予備審査(応募総数471作品)
2013年7月1日~2013年9月30日応募分
■佳作
『救われる世界と生贄少女の変なカミサマ ~でも、願いはちゃんと叶えてくれます~』未味なり太(23)香川県
■三次選考通過
『明るい家族計画』大澤たすいち(25)北海道
『あなたはまだ気付いていない』赤根みつの(25)韓国
■二次選考通過
『iDS(アイディーズ) -イケブクロ・ドージン・スラム-』齋藤なな子(29)鳥取県
『いもせん 妹×先生ーしょん』泉雄太(27)東京都
『ナカヨシ荘はスウィートホーム!』柳屋志貴(28)東京都
『ようこそ!榊探偵喫茶へ!! ~理系高校生探偵と霊感少女の事件簿~』風海草一郎(19)群馬県
『新たに始まる星剣伝説』ミズタニトヨ(22)愛知県
『魔法学院の殺人 The Nightmare of Project Noah』ミヤモトソラト(24)福岡県
『世界滅亡は多数決の後で』布施瓢箪(18)大阪府
『天使ですが爆発します。あと、おへそが好きです。』あすきぃきゅーぶ(20)北海道
『VICT-』病葉翔太郎(21)大阪府
『超執行生徒会』稀城ヨシフミ(25)福島県
『二重規範の曼珠沙華』葭野渓(24)神奈川県
『進化水が湧き出た世界で』荒田るるはる(24)埼玉県
『傾国のアリア』卯月真琴(23)長野県
『ニンフェット』比良連(25)東京都
『銀弾の荊姫』水澤シオ(23)茨城県
『エインの園 ~エイン・クワイア~』水乃哲(29)宮城県
『幻惑ナットクラッカー』樋口静冷(20)東京都
『黄金色の道標』永村良介(35)北海道
『シラカミの花束』嘉山なるみ(26)北海道
『エキストラ・イニングス』襟端俊(29)東京都
『タイトル』粘留台地(23)東京都
『かつて『風紀委員』と呼ばれた男』尾崎ピカソ(27)和歌山県
『どらごん×メイド』白珠竹紫(30)千葉県
『七色の闇』虹音ゆいが(25)広島県
『僕らのSweet Angels』鈴木りおん(21)東京都
■一次選考通過
『ハルカカナタの宇宙戦争』森川たかひろ(37)長野県
『めたもるふぉーぜ』成実ミナルるみな(22)北海道
『ストレンジ・ドライヴ』一条ジル(21)東京都
『キリング・ラブ』ソノムラカナタ(21)青森県
『こんカツ!? ~久遠フォーエバー~』紺碧(17)石川県
『毎日が振られ記念日!』時雨秋人(27)岡山県
『Lunatic in the dark school』ウ呂山立可(26)北海道
『キングダムドリーム』雪月風花(30)滋賀県
『メイブリット! ~メイドさんとブリキのロケット~』赤羽こな(33)千葉県
『派遣社員と冷蔵庫』古内優(32)宮城県
『元英雄マサキと橙色のガバメント』真水登(21)愛知県
『死神彼女と不死の俺』木下タツミ(26)愛知県
『痛い彼女はソウルメイト』山口恵吾(32)神奈川県
『魔王エクレアの苦悩する日々』一愛知宏(32)岐阜県
『ウサ晴らし!』襟端俊(28)東京都
『魔法定義事務所』開陽介(22)埼玉県
『ボクの友達は道具じゃない』野田守(24)埼玉県
『相談受け付けます、ただし場所はトイレに限る』碧裏(18)神奈川県
『僕とビジュアル系バンドを組んで下さい!』ムカイ(28)大阪府
『乙女(へんたい)は女子校に咲く』あまもりくじら(22)静岡県
『喫茶『夕凪』は今日も』黒崎ろう(26)埼玉県
『ブラック・スケアクロウ』市川丈史(30)三重県
『ピノの冒険 A Collection of Short Stories』市川丈史(30)三重県
『ある人達の非日常』東谷尽勇(21)千葉県
『GO HOME ビッチーズ! ~家出少女とオタクな俺と』銀乃英介(31)北海道
『「太陽神の呪いを解け!」梗概』滝神龍二(32)埼玉県
『STRANGER』農豊(21)京都府
『オカルト世界の何でも屋』鈴木良広(22)兵庫県
『壁の向こうの君』鋸アキ(23)群馬県
『また、東京太郎が妄想をする』柴田健太郎(19)東京都
『血塗られた魂のレクイエム』水無月汐璃(20)徳島県
『心は私を世界にして』青空雲(19)沖縄県
『うちの邪気眼部はリアル志向です』春日涼一(26)大阪府
『三人目の勇者』五十嵐ショウ(21)愛知県
『そうしてボッチの俺は不良少女と友達になる』秋桜蒼(30)東京都
『少年少女はすぐに死ぬ』七森吐息(22)三重県
『ペインウィザード』田中一(27)大阪府
『「貝殻の唄」に愛を願う』夢涙恋可(20)兵庫県
『ブレーメンの音楽室』小原ゆう(20)神奈川県
『まねーとらぶる』士月文(22)奈良県
『夜空ノ一振リ』雪崎ハルカ(18)大阪府
『ブックス・オブ・パンドラ』岸藤布都(26)埼玉県
『吟遊詩人と東の悪しき魔女』森崎よう(26)愛知県
『ロミジュリな結末はごめんだ』伶屋戒無(29)神奈川県
『我ら新聞拡張部!』トーフ(30)大阪府
『うちの居候は最強戦艦!』森川たかひろ(37)長野県
『ラ文具る』末奈瓦陽志(24)岐阜県
『魔王に挑むは村人A(まおうにいどむはむらびとA)』六木未礼(22)沖縄県
『過去と君と僕がかなめ!』五十嵐ぼん(21)埼玉県
『ドラゴン for you』山本アヒコ(29)岡山県
『魔法少女 クオリア☆カナン』猫経(25)神奈川県
『メモリアル・ガーデン』織弥鈴(21)京都府
『半神半人のプロパガンダ』黒酸塊そーだ(15)神奈川県
『近くて遠い二人の距離』風見鶏(25)長野県
『ケータリングマン』高橋麻奈(40)東京都
『器に名前を付けましょう -姉と妹な神様-』騎更(25)香川県
『METAL RUNNERs Rock You 〈メタルランナーズ・ロックユー〉』伊藤喜一(25)東京都
『ディア・ミセスロイド』栗炊く(21)大阪府
『DESIRE』久仲友(23)大阪府
『ひみつのキャバ園☆』高杉愁士朗(31)愛知県
『清純な彼女の淫らな誘惑』麻真麻魔(21)茨城県
『魔王の世界征服』三剣龍(32)埼玉県
『吾輩はご主人の犬である!』中川双六(34)兵庫県
『犬養一家の密約』比良連(25)東京都
『鼎ちゃんかわいい』ウ呂山立可(26)北海道
『月まで歩いて』三代御世(27)福井県
『神速の白銀竜』日鷹跳(20)大阪府
『隣の家の小学生女児がエロ同人作家だったんだが……?』飛騨有事(24)東京都
『先輩と世界を修正してやる!』秋笹目勇花(20)兵庫県
『十心十色』西北方良(24)京都府
『異世界からの概念少女』西北方良(24)京都府
『サモナーズファンタジア』宇里炎(32)京都府
『食う寝るバトる、の集合住宅』空屋町(33)岡山県
『美少女 皇帝護衛隊』曽我部桃太/ 東條零(18)北海道
『サンキューハローグッバイ』中川双六(34)兵庫県
『常敗無勝!』童心(24)神奈川県
『H☆Cu』佐田由紀奈、改(30)三重県
『ぱんでみっく!』宇里炎(32)京都府
『羊飼いのシゴト』真地スガオ(26)神奈川県
『アナーキー』富嘴吉金(18)東京都
『ニコポサーガ(ナデポもあるでよ)』乙川仁(30)東京都
『BLACK OUT』老川輝樹(27)東京都
『ロリコン勇者と幼女魔王』小星悠里(21)福島県
『てんぺんちい』龍造寺石英(23)愛知県
『左右非対称な俺の日常』川澄シンヤ(22)東京都
『リオと魔女と魔剣の伝説』森田崇(37)埼玉県
『武器はちゃんと装備しないと意味がない』霧崎十夜(25)埼玉県
『犬と歩けば棒に当たる』おいげん(34)茨城県
『女装の神霊師』春天(24)福岡県
『キスからはじまる魔法もいいでしょ?』香蕉みるく(20)愛知県
『並行少女は御伽話を分解できるか?』笠間真問(27)東京都
『巫女という災難がやってきた』ふくろう(47)埼玉県
『鋼鉄の海神(こうてつのわだつみ)』安土桃(47)東京都
『ねこねえね』和泉健人(20)広島県
『たてば変態すわれば紳士歩く姿は淫魔の主人』鈴木凛太郎(22)埼玉県
『あまのじゃく』じゅじゅだ(24)神奈川県
『トレイシュアの闘神鬼 』長月遥(29)埼玉県
第10回MF文庫Jライトノベル新人賞第一期予備審査(応募総数499作品)
2013年4月1日~2013年6月30日応募分
■佳作■(順不同)
『Yの紋章師』越智文比古(32)愛知県
『底辺かける高嶺の花』鎌倉となり(25)神奈川県
■第三次選考通過■(順不同)
『異界の指揮者と鋼鉄の戦乙女』黒縁眼鏡(25)愛知県
『ブラッディライン』虹音ゆいが(24)広島県
『阿頼耶識冥清の非日常(ラブコメ)』塀流通留(31)神奈川県
■第二次選考通過■(順不同)
『10万年後のバンテージ・ポイント』鈴木源三郎(32)京都府
『流星の霊獣士』黒永夕(20)大阪府
『月曜日の憂鬱』矢島好喜(31)京都府
『明かりを灯して陽は消えた』佐伯隆一(25)東京都
『星屑はくずかごへ』八白(29)北海道
『神と悪魔と大学生』極楽院興四郎(19)愛知県
『ドラゴン少女とゲーマー浪人生』高村広(25)千葉県
『男のくせしてぬいぐるみ!』西園寺光音(21)千葉県
『付き纏う死神と棺の関係』高杉ヘップ(23)香川県
『探偵はメイド喫茶にいる』森崎よう(26)愛知県
『赤目の賽術師』下方陸(31)東京都
『赤い鎧と就職戦争』甘宇井・百(22)東京都
『勇者はつらいよ』長谷川誠一郎(27)大阪府
『プレゼント・KK』八城ハル(25)神奈川県
『ルシッド・パレード』藍沢米(35)神奈川県
『「それ」の生態について』笹倉モル(22)東京都
『サンタクロースと冬空の檻』兎我野沙月(16)滋賀県
『コドモムクロマンス』小松照(30)宮城県
『契約者は侵害する!』るなふぃあ(21)広島県
『荒縄首輪の幽霊少女』くろ(25)鹿児島県
『あなたはブリーフをはいていますか?』相原慶(22)埼玉県
『夢想戦記 ~鋼の向こうの彼女~』音哉(36)大阪府
『僕は過ごす、引き籠りとの奇跡的な日常を』六木未礼(22)沖縄県
『勇者のいない平穏な日々』野門班(33)岡山県
『翡翠に染まる神精霊』影浦桐夜(20)岡山県
『理想の妹の製造方法(レシピ)』哀樹屋僕(25)東京都
『救世の呪紋師』水谷ゆたか(22)愛知県
『あの花の名前は』蛇の目さん(38)福岡県
『心配性で夜も眠れません!』西北方良(23)京都府
『ライターズ・ハイ~文芸部室の召喚士~』神楽さつき(21)大阪府
『アミダのカミ』灰色坊や(26)山梨県
『甘×恋 クレイジーズ』枕崎純之助(35)東京都
『《勇者》借金取りと悠久の《魔王》』遠野例(30)東京都
■第一次選考通過■(順不同)
『京都オカルト同好会~アニメ、はじめました~』みんとちよ子(23)東京都
『学園探偵とアンビギュアス彼女』あやまり堂(32)愛知県
『NGアイドル様』すがわら文(35)埼玉県
『ステキにスバラッキー』嘴ノリユキ(32)福岡県
『男装のダンディーレディー』ACTIVE(35)神奈川県
『終末と再誕の震感覚発現者』暁(24)大阪府
『マフユランダム』―六十八十三―(26)佐賀県
『巷に恋の降るごとく』三澤いづみ(29)埼玉県
『インカルツァンドの調べにのせて』蓮見七詩(21)奈良県
『天は荷物を与えない』夏目雲(20)東京都
『いたゆめ。 ―夜間限定生徒会長―』麻倉すずめ(24)兵庫県
『小麦粉男と小麦粉使い』いわたに(21)東京都
『憑き物落とし』天ぷら(24)栃木県
『夢の中なら』鈴本恭一(28)埼玉県
『ニジュー〇』天里亨(27)東京都
『みんなに好かれるぼくは君だけを好き』平賀忠八(34)石川県
『ドリーム・ドライバーズ』桜一之一(22)群馬県
『名前をなくした魔王さん』豊田剛(20)大阪府
『セルフ・キューピッド』勝間田喜代隆(20)神奈川県
『箱舟都市と不思議な動物』福田柴丸(33)千葉県
『回転卿』渡辺独善(25)長野県
『便利屋ティナのカオスな事件録』元木寿成(25)東京都
『夜神さんは死神』広山絵茉子(14)三重県
『コウノトリは俺達の子を運んでくるのか』秋望紘貴(19)千葉県
『SNぷれいっ!』あんてぃいく(22)大阪府
『九十九屋営業日誌』小石湯灰人(23)神奈川県
『ハイゴーリツ』オレンジ愛好家(16)東京都
『なにがあってもキミが好き!』麻真麻魔(21)茨城県
『我が校は、桐生おとねの傘下にくだりました。』天叢雲(30)群馬県
『Heart and Stone』上坂由宇多(26)長野県
『可愛いは罪だ』青空雲(19)沖縄県
『ウォッチ! ウォッチャー! ウォッチェスト!』saco(22)山梨県
『呪くらっ!』平中なごん(36)長野県
『星空高校放送部!』RoA(22)千葉県
『鳴高市の悪役事情』翼ユーマ(25)愛知県
『雲の上の人(クモノウエノヒト)』花見英(25)神奈川県
『パンドラ精霊の魔鍵姫』春宮桜花(24)千葉県
『御津堂律の受難』緋月緋色(26)東京都
『モテない奴らの黙示録』桜川せと(28)愛知県
『学園要塞の生徒会執行部』絢辻綾(21)埼玉県
『ある日、魔法が使えるようになった』奈良和夏(55)奈良県
『神様のゴミ箱 -The Wonderful Toy Box-』稀城ヨシフミ(24)福島県
『モブなチンピラの曜日回り』燵季(19)愛知県
『ツインテールは正義ですか?』市原佑樹(25)東京都
『その魔女は世界の敵で』針山(25)埼玉県
『こんぷれっ!』緋色友架(22)東京都
『爆発、狐愛。』矢向禅(20)宮城県
『歴史徴変 ドリフターズクロニクル』どぜう丸(27)東京都
『学校の正しいサボり方』富永和基(24)東京都
『モブの王』素田新一(37)神奈川県
『ロリ魂(こん)使いの紳太郎』黒淵メガネ(19)兵庫県
『ヒーローアタック!!~異世界英雄譚~』キノ・スティーブ(29)福岡県
『クラフト・アーツ』相良葉(24)京都府
『五等学騎の勇者道』御堂八事(19)千葉県
『Dramatic Irony 神流遊戯』君塚空(16)東京都
『二次元に行った男』御堂八事(19)千葉県
『サモン・マスター』相良葉(24)京都府
『不本意だが、それを魔法と呼ぶッ!』山戸裕介(21)東京都
『蒼天使戦記』國鳥立夏(20)東京都
『ロボット高校の日常』矢凪誠治(29)埼玉県
『陽光のユルキャライダー』鎮野ゐゑる(26)和歌山県
『天上物語』星月守(26)山梨県
『夢の世界で目覚めたら?』神野ゆうたろう(17)東京都
『お金持ちになったら家族が増えました』垂平直行(21)北海道
『クレイオの箱庭』青柳守佳(26)宮城県
『それが、この街、海筺シティ。』家つきお庭(33)福岡県
『青空に降るスフェルミオン』カナタコウ(23)東京都
『魔法少女フルーツフリットVS俺』時天薬府(22)神奈川県
『新鮮な私のスケルトンな日々』七番目(24)東京都
『ミリタリー・ルール』無名氏(36)福島県
『キャタピラマグナム』黒木達磨(21)愛知県
『AGE アストラル・ガールズ・エクスタシー』オニキダヒトシ(32)神奈川県
『つくもん!』松長ツトム(45)奈良県
『皮下脂肪がなくならない』ななのの(21)東京都
『まさか!? 芸☆NOかい?』小玉僚(24)福岡県
『トゥルー・リバース』獏末カナイ(24)新潟県
『覚醒のヴィジランクス』不某冬季(29)福岡県
『カテゴリー・エラーズ』壮月いつか(26)大阪府
『神は愛のみぞ知りたい』Yoshihiro(25)三重県
『青春部団サークル団サー』松山立間(19)埼玉県
『ダークネス・ファンタジー』上多陽(30)埼玉県
『ねこかん! ~猫神ちゃんと柑橘くん~』水見影人(21)埼玉県
『ファイナル・クエスト~勇者ユウは背をむけた!しかし逃げださなかった!~』細見すん(28)兵庫県
『ティーンエイジ・ギヤ』亀宮多聞(23)東京都
『遥か久遠の万華鏡』姉川夏(23)神奈川県
『一九九九、ロミオとジュリエット』内藤あおい(28)東京都
『幸せの方程式』安土桃(47)東京都
『そんなことより評論家は人嫌いな私が自称ゆるキャラのキャベツ男と同棲しているこの国の実情を語れよ』夭カノ竹(23)福島県
『婚約者は美少女剣士!?』春日涼一(26)大阪府
『乙女とこけしの方程式』葉桜怜夜(22)愛知県
『美崎野卯月は妄想族』鳩々吏しゅん(26)神奈川県
『るりっと』しんあいナル(26)福井県
『僕は悪魔な彼女にふりまわされる。』誠家(22)埼玉県
『甘粕ゆいの誇り』甘木ワタル(20)広島県
『ミッシングリンク』方丈陽田(21)東京都
『伝えたいことがたくさんあるんだ。』有栖川さくら(29)東京都
『げろいん!!』汐見澪志(23)東京都
『彼女は生き物に好かれやすい』昴流(24)神奈川県
『背に天使の翼』きみよし龍太(35)長野県
『シュレディンガーの猫を死なせない』石井綾華(24)埼玉県
『よいこの正しいGUNの使い方』森田崇(36)埼玉県
『C≠P』佐田由紀奈・改(30)三重県
『月花に捧ぐ』獏八重樫(26)茨城県
『阿呆と猫の共同戦線』夜酌泰助(23)福岡県
『ナツゾラ』渡辺真考(31)大分県
『シージング!!』一条瀧良(28)東京都
『scarlet world-大命宣布-』水野翔太(17)宮崎県
『魔女になりたいのになれない私はどうすればいいのか?』桜咲く(24)大分県
『ある日、触手になりまして』笹屋最中(21)東京都
『終』赤井太陽(28)静岡県
『わがしっ!』日鷹跳(20)大阪府
『柚沢千鶴の遺言』比良連(24)東京都
『ニートの姉と奇妙な彼女』イチゲンさん(24)宮城県
『二流魔法使いの奴隷』迷路照影(18)富山県
『町内のヒーローをやっている俺の家に悪の秘密結社の女幹部が転がり込んで来たんだが町長をやっている幼馴染のお姉さんにバレてしまってとんでもなく修羅場になってしまった』藤本達磨(26)福岡県
『魔法使いの色々』定規(20)愛知県
『狩人忌譚蒐』間宮真琴(20)石川県
『忌み屋・鏡介の誤算』反山早太郎(43)長野県
『メタモルフォシス』久遠侑(24)埼玉県
『アンダルシアの吼える麒麟』みよひし真綾(27)群馬県
『AA ~もう1つの世界~』筆吟(25)神奈川県
『現代神話ができるまで』冬澤玲一(22)岡山県
『それでもやっぱり妹が好き』宮田寛之(29)東京都
『デミヒューマンズ・ファンタジー』一圓五味無(21)大阪府
『恋哀病と応援します部』大宮いつき(28)福島県
『大健全☆ファンタジー!』高橋右手(28)神奈川県
『〈本気〉と書いて《バカ》と読む』カラスマサク(33)北海道
『僕と彼女のボーダーライン』月見秋水(22)千葉県
『白目を剥く爆弾少女の処理説明書』堂前澄太郎(26)岩手県
『前世は魔王に寝取られた知将らしいですよ。』森月真冬(31)東京都
『クモヲモツカムタミ』青山郁文(29)
『ダブルバインドヒーロー』小佐井章一(21)神奈川県
『宇宙怪獣はキスで倒す』因幡征一郎(37)奈良県


前回までのライトノベル新人賞: 第11回 | 第10回 | 第9回 | 第8回 | 第7回 | 第6回 | 第5回 | 第4回 | 第3回 | 第2回 | 第1回 | 第0回