MF文庫J ライトノベル新人賞

新人賞のここがすごい

チャンスは年4回!

MF文庫Jライトノベル新人賞は年に4回応募を受け付けています。
年に4回の締め切りを設けているので、3ヶ月に一度という短いスパンで、結果が分かります。

予備審査締め切り

本年度のそれぞれの予備審査の〆切は、2016年6月末日(第一期予備審査)、9月末日(第二期予備審査)、12月末日(第三期予備審査)、2017年3月末日(第四期予備審査)とします。※それぞれ郵送応募は当日消印有効。Web応募は当日23:59まで。

第13回MF文庫Jライトノベル新人賞の選考スケジュール

  • 2016年
    6月
    9月
    12月
  • 2017年
    3月
    6月
     
  • 第一期予備審査
    締め切り
  • 第一期予備審査
    選考発表
  • 第二期予備審査
    締め切り
  • 第二期予備審査
    選考発表
  • 第三期予備審査
    締め切り
  • 第三期予備審査
    選考発表
  • 第四期予備審査
    締め切り
  • 第四期予備審査
    選考発表

最優秀賞の選考発表は2017年8月25日!

応募者全員に評価シートを送付!

応募規定違反を除き、応募者全員評価シートを送付しています。
20項目点数制+コメント付きの評価シートは業界でもトップクラスの内容!
評価項目も一部見直し、より充実した内容に!

落選者 評価シートサンプル 二次選考通過者 評価シートサンプル

※これは選考評価のサンプルであり、実際の人物・応募作品ではありません

充実の賞ラインナップ

通期
【大賞】正賞の楯と副賞300万円【最優秀賞】正賞の楯と副賞100万円【優秀賞】正賞の楯と副賞50万円【佳作】正賞の楯と副賞10万円
各期ごと
【チャレンジ賞】活動支援費として合計6万円

第13回より、大賞・チャレンジ賞を導入いたしました。
特にチャレンジ賞は、入選対象ではないものの、「光る才能がある」と認められた作品の応募者を、期間限定で編集部が全力バックアップする賞です!

詳しくは応募要項のページをご覧ください。

三次通過者以上は編集部へご招待!

  • 佳作受賞者だけでなく、三次通過者は担当編集が付き受賞に向けて全面バックアップ
    編集部を訪れ、直接編集者の話を聞くチャンス!